雪氷イメージ

石川県の「氷室開き」という行事をご存知でしょうか?

6月29日NHK総合放送で石川県の「氷室開き」が紹介されていました。

藩政時代、時の加賀藩では幕府への献上物として雪氷を120里(約480km) もの距離を飛脚が三日三晩かけて運んだそう、 これを再現したものが石川県の「氷室開き」です。 当時の飛脚同様、長持ちを2人1組で担ぎ金沢湯涌夢二館から13kmはなれた金沢城公園まで雪氷が運ばれました。

なぜトラック協会の話題で氷室開き?なのか。 実はこの氷室開き、石川県トラック協会青年部会の後援で行われているのです。 さらに約60キロにおよぶ雪氷を運んでいるのも青年部会のメンバー、 見物者からは暖かい声援や拍手が送られ、イベントは大きな盛り上がりを見せたようです。

石川県をはじめ各地のトラック協会は、 さまざまなセミナーやイベントを主催し、 トラックと社会との関係をよりよくしようと努力を重ねています。

もっとトラック協会の活躍を知りたい!・・・ということで最近のトラック協会主催のイベントなどをまとめてみました。

●鹿児島県トラック協会
「夢のあるトラック」絵画コンクール
冒険をするダンプカーに一票!

●愛知県トラック協会
トラック引きレース
これかなり楽しそうです。ハコブンジャーはいろいろなところに出張しておりますね。ハコブンジャーイエローさまの健康が気になります。

●栃木県トラック協会
地域清掃ボランティア
特に自動車に乗っている 市民が沿道のごみの状態への気づきのきっかけとなったようですね。

●京都府トラック協会
トラック祭り
大型トラックの展示や 撮影会など子供たちも楽しそうです!車両運搬車ふうの遊具がいい。クオン引き大会も楽しそう!

●佐賀トラック協会
ラッピング車イベント
絵画コンクール優勝者のラッピングトラック!自分の絵がこんなに大きく表示されたらうれしいですね。

●神奈川県トラック協会
トラックデザインコンテスト
高学年の部最優秀賞者のセンスに脱帽です。

●宮崎県トラック協会
みやざき犬サンバイベント
みやざき犬がかわいすぎる!!!

●徳島県トラック協会
トラックえーなぁフェスタ
「ハコブンジャー」ショー、絵画コンクールその他盛りだくさん!私は上物操作体験をやりたいです。

●愛媛県トラック協会
交通安全マナー関連ノベルティ
子供たちと、発注先の美大生にも交通に関する興味をかき立てる策士なノベルティですね。

●大阪府トラック協会
ふれあいトラックフェスタ
実は10月9日は「トラックの日」この日が近づくと毎年各地でトラック関連のイベントが催されます。

絵画コンクール系のイベントが多いのが個人的には楽しいです。 子供たち、絵うまいですかなり。嫉妬。 これからもっと子供たちを対象にしたトラック関連イベントが 増えていくといいのですが。

追記ですが・・・ 加賀藩の白山氷などに興味があれば、 NHKの「タイムスクープハンター」という番組がおすすめです。 時代考証へのこだわりがすさまじく、 なんとしても幕府に氷雪を届けんとする飛脚たちの 緊張感がリアリティとともに伝わってきます。DVDもありますよ!