投稿一覧

トラック協会の主催イベントが見たい!

雪氷イメージ

石川県の「氷室開き」という行事をご存知でしょうか?

6月29日NHK総合放送で石川県の「氷室開き」が紹介されていました。

藩政時代、時の加賀藩では幕府への献上物として雪氷を120里(約480km) もの距離を飛脚が三日三晩かけて運んだそう、 これを再現したものが石川県の「氷室開き」です。 当時の飛脚同様、長持ちを2人1組で担ぎ金沢湯涌夢二館から13kmはなれた金沢城公園まで雪氷が運ばれました。

なぜトラック協会の話題で氷室開き?なのか。 実はこの氷室開き、石川県トラック協会青年部会の後援で行われているのです。 さらに約60キロにおよぶ雪氷を運んでいるのも青年部会のメンバー、 見物者からは暖かい声援や拍手が送られ、イベントは大きな盛り上がりを見せたようです。

石川県をはじめ各地のトラック協会は、 さまざまなセミナーやイベントを主催し、 トラックと社会との関係をよりよくしようと努力を重ねています。

もっとトラック協会の活躍を知りたい!・・・ということで最近のトラック協会主催のイベントなどをまとめてみました。

●鹿児島県トラック協会
「夢のあるトラック」絵画コンクール
冒険をするダンプカーに一票!

●愛知県トラック協会
トラック引きレース
これかなり楽しそうです。ハコブンジャーはいろいろなところに出張しておりますね。ハコブンジャーイエローさまの健康が気になります。

●栃木県トラック協会
地域清掃ボランティア
特に自動車に乗っている 市民が沿道のごみの状態への気づきのきっかけとなったようですね。

●京都府トラック協会
トラック祭り
大型トラックの展示や 撮影会など子供たちも楽しそうです!車両運搬車ふうの遊具がいい。クオン引き大会も楽しそう!

●佐賀トラック協会
ラッピング車イベント
絵画コンクール優勝者のラッピングトラック!自分の絵がこんなに大きく表示されたらうれしいですね。

●神奈川県トラック協会
トラックデザインコンテスト
高学年の部最優秀賞者のセンスに脱帽です。

●宮崎県トラック協会
みやざき犬サンバイベント
みやざき犬がかわいすぎる!!!

●徳島県トラック協会
トラックえーなぁフェスタ
「ハコブンジャー」ショー、絵画コンクールその他盛りだくさん!私は上物操作体験をやりたいです。

●愛媛県トラック協会
交通安全マナー関連ノベルティ
子供たちと、発注先の美大生にも交通に関する興味をかき立てる策士なノベルティですね。

●大阪府トラック協会
ふれあいトラックフェスタ
実は10月9日は「トラックの日」この日が近づくと毎年各地でトラック関連のイベントが催されます。

絵画コンクール系のイベントが多いのが個人的には楽しいです。 子供たち、絵うまいですかなり。嫉妬。 これからもっと子供たちを対象にしたトラック関連イベントが 増えていくといいのですが。

追記ですが・・・ 加賀藩の白山氷などに興味があれば、 NHKの「タイムスクープハンター」という番組がおすすめです。 時代考証へのこだわりがすさまじく、 なんとしても幕府に氷雪を届けんとする飛脚たちの 緊張感がリアリティとともに伝わってきます。DVDもありますよ!

トラックや重機への関心をどう集めるか?

絵本から見るトラックの魅力

いきなりですが書籍のご紹介を。

1歳半のおいっ子にバイロン・バートンの「とらっく」
という絵本をあたえてみました。
気に入ってくれたようで、毎日眺めては楽しんでくれているようです。

男の子はのりもの、特にトラックなどの比較的大きな車両や上物・ギミックつきのものが好きですよね。

情操教育という観点において
子供たちにトラックの図表や情報を見せることには2つの意味があると考えます。

子供たちのプリミティブな感覚を刺激することができる。

重量感、迫力。

小型でもゆうに2トンを超えるトラックから受ける迫力は
我々大人でも思わず息を飲んでしまう存在感があります。
子供たちを大型車両の世界に引き込むことができます。

そして色彩。

トラックは交通上の理由、またはオーナーのカスタマイズなどで、
乗用車と違い原色等を多様することが多いようにおもわれます。
一般的に幼児は赤・緑・青といった原色の識別能力が最初に発達しやすいため
色の名前を覚えるのにトラックなどの車両を紹介するのは効率的といえます。

物質の運動する仕組みや物質同士の関わりを知ることができる。

トラクターヘッドによって引っ張られるコンテナ、
高所作業車によって持ち上げられる人、など、
トラックのおもちゃなどで実際に引っ張ったり伸ばしたりして
遊ぶことができれば、幼児の物質認識、空間把握能力は
飛躍的に向上すると考えられます。

バイロン・バートン氏の絵本が子供たちに与えるもの

絵本の紹介に戻ります。
バイロン・バートン氏の「とらっく」
きわめて単純にかわいらしく描写されたトラックは
原色に近い単純な色彩で彩色され、単純な矩形や円形の組み合わせで
表現されています。子供と色の名前を言ってみたり、構造の形を言い合ってみたり
一緒に楽しめるのではないかと思います。

もう一つバートン氏の絵本で特筆すべきなのはその形状の正確性が比較的高いこと

図を見ていただけるとわかるように、エアホースや工具箱まで正確に描写され関心してしまいました。
トラクターヘッドとセミトレの構造的なつながり
を子供が理解しやすい単純で正確な描写を行っているのはすばらしい。
大人でも普段トラックをじっくり眺めることはなかなかないと思うので
ちょっと勉強になってしまったり。

若者の車離れが叫ばれて久しい昨今ですが、
トラック運転手もまた人手不足の状況が続いているようです。
こういったところから、トラック・流通業界に興味を持ってくれる
人が増えてくれるといいですね。

都内、突然の雹!雹から車両を守るには?

都内某所で突然の雹!職場のみんなで雹見をしましたよ。 一瞬で終わってしまったため雹写真撮れず・・・ 写真は事後の澄み渡った空でございます(笑)

トラックオーナーにとっては突然の雹から 愛車をどう守るか思案のしどころですね。

多くの人は環境による災害を台風や竜巻、地震によるものと考えているかと思いますが、 アメリカ環境省の統計では全米で雹によって毎年10億ドルもの被害が生まれているようです。

どうやって急な雹から車両を守るか?

屋根つきの設備に停車する。

屋根つきの設備に駐停車することで、被害を防ぐことができます。
国土交通省のハザードマップに雹に関する情報が
見当たりませんが、雹が多いといわれる地域に駐車場がある、もしくは運転の予定がある場合 屋根つきの設備の位置を確認しておく必要があります。 北米にはこういうサイトがあるようです。 国交省に雹に関するマップの作成をお願いしたいところです。

ブランケットや雹カバーをかける

ブランケット

どうしても屋根つきの設備を見つけられないとき、
とりあえず車に何か被せてみる。いくつかの企業は雹等の対策カバーを販売しているようですが、
車内にブランケットなどがあればそれを養生テープなどで貼り付けるだけでも効果はあります。
(雹の天候状態では強風状態であることが予想されるので粘着テープ等での固定は必須。
一般的な粘着テープなら車の塗装に影響が出ることはないでしょう。)

優先して保護するものは?

あらかじめ対策をしておきたいものですが、
まず何よりあなたの身体を守ることを 優先してください。大粒の雹が降っている真っ只中で上記の作業をすべきではありません。

まず何よりあなたの身体を守ることを 優先してください。大粒の雹が降っている真っ只中で上記の作業をすべきではありません。

大切なことなので2回も言ってしまいました。

東京日野自動車 新狭山支店を開設

http://www.weekly-net.co.jp/manufacturer/post-9900.php

トラック製造大手日野自動車で新支店が開業

"新支店は敷地面積が約1万4000平方m、整備工場の延べ床面積が5100平方mと日野販社では最大級の規模。CO2排出量低減を図るため、LED照明やハイブリッドエコ給湯システム、バイオ式工場排水処理装置に加え、高効率な空調システムなど最新鋭かつ環境に配慮した設備を導入している。"

引用:物流ウィークリー 5月23日

昨今のトラック開発もエコ志向が急速に高まりつつあり、その進化スピードには驚かされるばかりですが、 営業支店にもエコ志向の設備が導入される流れにあるようです。私の勤務先は私のデスク周りだけ冷房が届かないのですが、 これもエコ志向の企業努力の賜物なのでしょうか?

トラックの売買情報

http://www.kaitori-no1.com/actual/1285.html
買取の王道さん、というサイトで買取の実績が紹介されていました。
グランドプロフィア・Lゲートで電動コボレーンと
比較的充実したスペックの車両で、高額で買い取られそうですが、 この会社では予想をさらに上回る800万円の買取となっていますね。
この価格は他社には真似できないかもしれません。

volvoトラックの驚異的な制動力!!!

トラックが引き起こす事故はトラックの質量に比例して 凄惨になってしまいがちです。 その影で、トラックメーカーが、交通の安全のため 日夜製品開発を行っているのもまた事実。 海外にVolvoトラックの驚異的な制動力を 見せ付ける動画がありましたので以下にご紹介します。 以下、動画に対するコメント

Kevin Jeeves

トラック野郎に対する一般の視点がわかるな。
トラックが何か事故を起こしたとき大体いつも運転手の過失になるけど、
もし何かすごい運転をしたとしても、それはドライバーの技術ではなくトラックの
機能によるものだってことになる。日々のメンテナンスとかドライバーの反応には一切触れずにね。
ドライバーさん良くやったよ!

André Silva

ABSの勝ち!

Jordan Atk

ひどいドライバーだな、見てるだけでイラつく
いつか自分が事故死するか誰かを殺してしまうよ。
公道に出るべきじゃないね

Ryan DeYoung

00:45にハリーポッターがいたよ。
コメントには危険な運転をした乗用車のドライバーへの非難、トラックとそのドライバー に対する驚嘆の声がありました。私は1トラックファンとして、このVolvoトラックの驚くべき 制動力に賞賛を送りたいと思います。すごい!

連日の大雪 堆積する雪

都内連日の大雪で交通も乱れまくり、まことに参っております。 このタイミングで建通新聞さんで積雪に関するコラムが更新されております。

現場に生かす天気の話 第24回 雪下ろしのタイミング
建通新聞から引用

"湿り雪や根雪が屋根に1メートル積もったとすると、雪の重さは軽自動車1台分近くにもなります。"

軽自動車1台分!都内で長時間の積雪 + 堆積はないかもしれませんが、湿った雪の積雪の厄介さはすさまじいですね。 この程度の積雪で根を上げているのもなんだか恥ずかしいです。とりあえずママダンプで家の前の雪かきをしてまいります。

Copyright © トラック・重機情報ブログ All Rights Reserved.